スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤デッキ考察~序章~

初めまして!♂SAYA♂と申します('ω')

今まで一度も長文でプレイイングなどについて書いたりしたことはないのですが、
にもさんにブログ使っていいよーと言ってもらえたので、
少しでもCOJに貢献できたらいいなーと思い筆を執らせていただきます。

私は赤を主体としたデッキが得意なので、赤主体のデッキを使う上で私が考えている
ことや立ち回りを何回かに分けて書いていこうと思います。

宜しくお願い致します(*‘∀‘)

最初に断わっておきますが、私はこのゲームからTCG始めたのでTCG歴としては1年ちょっとしかないので、TCGで使われている用語等はほとんどわかりません。
割と独学でやってるところも多いので、TCG歴の長い方からすると解せない部分も多いと思いますがご了承ください(´・ω・`)

まず最初は大きく4つに分けて記事を書きたいと思います。

①費用対効果を高めよう(効率のよい攻撃編)
②費用対効果を高めよう(効率のよい防御編)
③多色を混ぜて効率化
④必殺技考察


それでは、まず①に入る前に簡単に“赤色”の特徴について確認しておきたいと思います(*'ω'*)

強み① 豊富な焼きで場をコントロールできる
強み② 焼き、スピードムーブ持ちが多く先攻押し付けがつよい
強み③ 必殺技が割とお手軽
弱み① ユニットのサイズが他の色と比べて小さめ
弱み② 単色だと後攻が割ときつい
弱み③ 一部ユニットに圧倒的不利がつく

そして、赤主体のデッキは現在(Ver.1.2ex)間違いなく一番人気のデッキなのででマッチする確率も一番高いです。
つまりミラーマッチの回数も多く、プレイイングで勝率がぐっと変わるデッキとも言えます。(まぁ赤に限った話ではないですがw)



では本題(=゚ω゚)ノ



①費用対効果を高めよう(効率のよい攻撃編)


早い話、相手より効率よく焼きましょうって話です('ω')


<例題ⅰ> 費用対効果を高めて相手を全滅させてください。
・3ターン目こちらのターン
・相手のフィールドにハッパロイドLv.1、ブロックナイトLv.1
・手札に、マコ、デビルウインナー、ブロウアップ、ブロウアップ、レイニーフレイム、チェインフレイム

もちろんブロウアップをそれぞれに打っても殺せますが、レイニー1枚で事足りるならレイニー使った方がいいですよね。
カード2枚消費&CP2とカード1枚消費&CP1消費なら後者の方が費用対効果が出てますよね('◇')ゞ
チェインフレイムも1枚で解決出来ますがCP2を使ってしまいます。であればCP1で同じ効果が出るのであればレイニーがベストチョイスになります。
(※中にはあえてレイニーを残しておきたい試合などももちろん出てきます)

<例題ⅱ> 費用対効果を高めて相手を全滅させてください。
・4ターン目こちらのターン。
・相手フィールドにハッパLv.1、キャットムルLv.1、トリガーゾーンなし。
・手札にタコ、タコ、マーヤ、ベルゼブブ、ブロウ、マコ。

ベルゼブブを出せばCP5&カード1枚消費して相手のカードを2枚(=CP3分)を殺せます。
これも悪くはないんですが、私だったらタコ召喚、タコ召喚、マーヤを召喚(ハッパ撃破)、タコにブロウアップを打ってキャットムル撃破。
さらにマーヤでアタックで1点って感じに動かします。
こちらだとタコは1ドローがついているので、CP5消費&カード実質2枚消費で1点取って相手を全滅させれます。
さらにフィールドにマーヤが残るので次のターンに1000BPユニットを相手は出すことができません。
つまり前者と比べて、たった1枚のカードと“1点&相手が次のターンに1000ユニットを出すことが出来ない場”を交換したということになります(*'ω'*)

こちらも勿論“状況による”わけですが、後者の方が費用対効果が高いと考えることが出来ます。

<例題ⅲ> 費用対効果を高めて相手を全滅させてください。
・4ターン目こちらのターン。
・相手フィールドにカイムLV2、トリガーゾーンなし。
・手札にベルゼブブ、暴虐ネビロス、マーヤ、ブロウアップ、レイニーフレイム。

これもベルゼブブ+レイニーという方法で相手のことを殺せるわけですが、同じ効果をネビロス+ブロウアップでも得ることが出来ます。
さらに後者であれば1点取ることが出来るので後者の方が費用対効果が出ています。


こんな感じで“相手よりも効率よくユニットを倒し相手よりもアドバンテージを稼いでいくこと”が大切になります。
(アドバンテージ:ライフアド、カードアド、ボードアド、テンポアドなど)
こちらは効率よく試合を進め、相手には非効率な試合展開しかさせないように心がけていれば、試合が進んでいくにつれ様々な場面で有利が生まれ、結果勝利に繋がっていきます。

もちろんデッキを組む段階で一番効率のよい選択肢が取れるようにデッキを組むことが大切です。
ここは環境にもよるので一概には言えませんが、ブロウアップ3枚よりは、ブロウアップ2枚+チェイン1枚の方が効率よく対応出来る場面が増えるはずです。


長くなってしまったので、②費用対効果を高めよう(効率のよい防御編)に関しては後日書きまーす(*'ω'*)

長文読んでいただきありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

参考にさせていただきます
プロフィール

にも@管理

Author:にも@管理
© SEGA

COJプレイヤー「にも」です。
ここの管理をしてきます。
ツイッター:shibachu0105
セガR&D1サポーターズサイト登録してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。