スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境やハンデスの話など

お久しぶり
先行カンナ系の黄単や忍者デッキが以前多く、赤青諦めて赤黄使うべきか―と悩み中のBANです。

最近よく環境で見るデッキの紹介

・黄緑
ジャンヌが赤につよく
カンナ系のデッキに対してはゴーレムやジャンヌやビルダーが壺に封印されない
DOBがCなので堅実に勝っていきたい人向け

・赤黄
赤で能動的に盤面に触れられるのが強み
ムリになったら毘沙門しちゃえ
DOBがCなのでこれも堅実に勝っていきたい人向け
ただ黄緑はつらいし
下記のデッキをさばけるかと言ったら必ずそうとも言えない

・先行黄単
ワンショットよりはカンナやレイアやジャッジで点を何とか5点とって時矢のヘレスカを打って勝つデッキ
守りはビルダーと壺だがそもそも守る気はあまりないデッキ
DOBがBもしくはAにいくのでポイントを稼ぎたい人向け

・忍者
ひたすら奇術師で回収して忍者が偵察してくる
トリガーのサーチと回収という特徴と青が入るので信玄で耐えて残りライフ3からは最後の門でジャッジするという形をとることがおおい
DOBがBもしくはAにいくのでポイントを稼ぎたい人向け

・赤青
赤の焼きにファントムや角端など相手をガンガンけしてくスタイルのデッキ
ただハデスがいるとはいえビルダーとか信玄がつらい
DOBがBもしくはAにいくのでポイントを稼ぎたい人向け
なんだが先行時の強さは↑二つに劣るので特にこだわりがなければ先行黄単と忍者のがBデッキとしては優秀かなと

・ハンデス
後述します

・珍獣
あまりにも世界に拒絶されたのかあんまり見ない
さすがに今使ってるひとは拒絶する世界をケアしてるので前よりは拒絶する世界は刺さらない印象

大体こんな感じ
自分含めてJ2以下はDOBB以上のデッキ5割以上狙うのが精神衛生上よさそうです
J1以上の方はあったまりそうな環境だ・・・

話はかわって
いつも割と励みになってるコメントに
ハンデス対策やハンデスデッキの使い方に関する質問があったので取り上げようかと思います
といっても先人たちがすでに書いていますので自分からいうことはあまりなさそうです

・ハンデス対策
対ハンデスデッキTips
(chomoshのブログより)

かの有名なちょもすブログになります
Ver1.2EXが出る前の記事ではありますが、サイクロプス=ヒュプノスとすれば大体通じる
付け加えるとすればデッキ構築の段階でトップが強い、単体性能の高いカードを多く入れるのも手かなと思います
色別で対策するなら
赤:ブロウなどでヒュプノスを焼く、マーヤやアザゼル暴虐のネビロスを優先的に着地させる
黄:毘沙門、あとは案外ジャッジ一枚で勝てたりしますのでワンショット系の人はニケを素だししてジャッジも手
緑:場をかためてパンプちらつかせて殴るこれで点差とって逃げ切る
青:ファントムやハデスで場を崩したり、ハンデスミラーも手

思いつくのはこれくらいでしょうか
やはり終盤中盤までにいか
に点取れるのかが重要になるかと思います。


・ハンデスデッキの運用法
運ゲーにしないハンデス講座
(チラシの裏より)

神奈川の雄ヒッキ―さんのブログになります。
往々にして運ゲーととらえられがちなハンデスデッキを運ゲーにしないための
運用法や考え方がのっています。
使ったことがない人にとってもハンデスの考え方がわかるという点では重要ですし、
また今現在ハンデス使ってるひとでもあまりできてない人も多々いるように感じられるので一読してみることをおすすめします。
また、これ以外にも
COJSNSで大光四代目さんやゆきおさんなどのトップランカーによるハンデスデッキ講座がありますので、
気になる方は登録してよんでみるのがよいのではないかと思います
運用法については私は門外漢ですので特にいうことはないですね

ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハンデスの紹介ありがとうございます!
運ゲーになってどう構成すべきか分からなかったので本当に助かりました。
参考にさせて頂きます。
プロフィール

にも@管理

Author:にも@管理
© SEGA

COJプレイヤー「にも」です。
ここの管理をしてきます。
ツイッター:shibachu0105
セガR&D1サポーターズサイト登録してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。