スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COJを始めたばかりの人へ向けて

初めましての方は初めまして。
いもらぐです。

強いデッキについては他の強い方々が書いてくれるでしょうから一般たる自分は
これから始める方や、糞ゲーに感じて辞めてしまったけど復帰したよ!!って方向けに記事を書いてみたいと思います。



①カードを集めよう。

新規で登録しチュートリアル、全国対戦を何回かプレイしてみた後、
ここからどうしたらいいの?って状態の方。
まずはVIP画面からカードショップへ行きましょう。
青と黄色のスターターパックが無料で購入できます。
またキャンペーンなどでRPに余裕がある場合はver1.0のカードパックも買ってみるといいでしょう。
ホームにランクの高い人が知り合いの人が居るならカードをもらうのもあり。




②デッキを作ろう。

さて、4色のカードを手に入れたらデッキの構築です。


COJの色のイメージはこんな感じ


・赤
ユニットへ直接ダメージを与える効果を持つカードが多い色。
BPが0になったユニットは破壊されるため、ユニットを破壊したり、戦闘をせずにプレイヤーに直接ダメージを与える機会が多くなります。

・緑
強いユニットが多く殴り合いに強い色です。
ユニットの攻撃力が上がる効果が多く、
貫通や不屈など戦闘向けの効果をもつユニットも多いため緑と他の色を組み合わせるのが基本となります。

・青
ユニットを直接破壊する効果をもつカードや自身が破壊された時に効果が発動するユニットが多いテクニカルな色。
その分ユニットのBPは低めなので注意。

・黄
バウンスや行動権消費などのコントロールの得意な色。また、毘沙門ジャッジメントなどの全体干渉系のパワーカードを持つ。




わかりましたでしょうか?
わかりませんよね。僕もそう思います。
という訳でスターターパックのみで作ることができるデッキを用意しました。





色々と試せるようサンプルデッキは4色で構成してあります。
触ってみて気に入った色があればパックを引いたりトレードで集めたりしてデッキを組換えていきまょう。

最初は緑を主軸に他の色を一色足す形がオススメです。

2色でデッキを作る
・ユニット24枚(進化除く)
※ 同じユニットは3枚ずつ8種。
・サーチトリガー5枚
・残り11枚

上の点を目安に作ればそこまでデッキバランスが崩れることはないと思います。
デッキが出来上がったら相性のいいジョーカーを探していくといいでしょう。



③対戦をしよう。

CPU戦でも全国対戦でも何でもいいです。
とにかく対戦をしましょう。
COJというゲームはサクサク対戦が進むカードゲームとしては珍しいタイプのゲームです。
早いペースで回せるので空いた時間に1.2戦も可能。


また、友達も誘って店内対戦もオススメです。









とまぁ、わかりきった事を書いた感じではありますが、COJプレイヤーが少しでも増えてくれることを願っております。

直ぐに簡単に作れるサンプルデッキを公開したいとは思っております。


ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にも@管理

Author:にも@管理
© SEGA

COJプレイヤー「にも」です。
ここの管理をしてきます。
ツイッター:shibachu0105
セガR&D1サポーターズサイト登録してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。