スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侍デッキのお話

BANです
コメントで侍デッキの要望あったので
今回は侍デッキの紹介になります。

とその前に
初心者の方にもわかりやすくがモットーなので
まずは侍デッキの核になる関連カードの紹介を



心眼のナギ
Ver1.1で登場
侍サーチ効果、侍戦闘時基本BP上昇効果、侍に「不屈」付与効果を持ち、
侍デッキの中核となるカード。
コスト3にしてはBP4000は低いですが、おおくの効果を持ち
とその効果の1つの戦闘時基本BP上昇もありその効果が重複することから
複数並ぶと戦闘するデッキ相手にはめっぽう強い
そしてその複数並んでるとBP上昇時の演出が非常に長くなることでも有名

烈火の侍
Ver1.1で登場
「無我の境地」と「固着」をもち黄色相手にかなり強いカード(ただし毘沙門を除く)
しかし、対策になっても何もアドをとれないので当初は劣化の侍とも呼ばれたことも

IZO
Ver1.1EX2で登場
攻撃時に捨て札にある侍の1枚につきBP2000上昇する侍で
後半はBP1万どころかベヒーモスもびっくりの2万越えもざらのBPで
「天誅―!」と叫びながら襲い掛かってくる。
Ver1.1EX2現在侍唯一の1コスユニットである点も非常に重要

炎鬼イフリート
Ver1.1EX2で登場
歌舞伎に感化され侍で登場した炎の化身
効果は自分の場の侍×2000の焼きダメージを与える
本人も含まれるので最低は2000で最大は10000
2000を個別に当てるのでは合算して与えるので4体侍いれば
「アレキサンダー」を焼くことも可能
ナギに次いで侍デッキでアドが取れるカードで
単体性能の高さから侍デッキがイフリートコントロールと呼ばれることも
なおなぜかイフリートが複数並ぶと内部処理に負担がかかり非常に動作が重くなる

剣聖・武蔵
Ver1.1EX2で登場
 全体BP+1000,
 侍に「スピードムーブ」「貫通」「不屈」「無我の境地」「固着」付与
 二天流(このユニットがプレイヤーアタックに成功した時、対戦相手に追加で1ライフダメージを与える。)
と三つの効果を持ってる
このユニット自体は侍ではなく英雄ではある
ただ侍に付与する効果がおおく「スピードムーブ」「貫通」で先述のIZOが唐突に殴ってきたり、
「不屈」「無我の境地」「固着」もやはり黄色相手にめっぽう強い

武家屋敷
Ver1.1EX2で登場
侍サーチの種族トリガー
侍破壊時に色の違う侍で2枚サーチしてくる

不知火陽炎
現状採用されることもあまりないので割愛
この二枚がをなぜ採用されないのかがわからないのなら
それを考えてみるのも面白いかもしれない


さてでは侍デッキの紹介に入る

まずはスタンダードな侍から

cojdeck.png

マネーゲームの1枚だけは自由枠だが
おそらくこれがテンプレの侍になるのではないかと思う
JOKERは沙夜3か綾香2がおそらく主流
先行初手はナギ+緑or1コス2枚、後攻初手は烈火+赤or1コス2枚
このデッキで重要なのは色々あるが
主にイフリートと「ブロウアップ+アントワネット+巫女の護り手」コンボのタイミングである
である
イフリートはその場その場で打っても強いがなるべく今イフリートで焼くべき相手と手札なのかを考慮しよう
「ブロウアップ+アントワネット+巫女の護り手」のコンボは枚数消費も激しく事前準備に魔法石が必要なことも多いので
大量に点が狙えるとき(出来ればワンキルできるとき)か危機的な局面を打開するまでとっておきたい
特によく見れられることとして相手に信玄がいたからすぐに打つ人が多いが
すぐに打つのではなく、信玄がいても一気に場を崩せて点が取れるときに打とう

対珍獣
相性的に厳しくはあるがやるべきこととして
ブロウとイフリートでマーヤを消すこととアントワ護り手でブレイブ二連をもらわないことが重要になる
もちろん点を取れると判断したら「ブロウアップ+アントワネット+巫女の護り手」で一気呵成に攻めるべきである
そしてすごく文章化しづらいのだが状況に応じて珍獣もイフリートで焼いて被ダメを減らすこと

対侍
侍ミラーはテンポが重要なので先ほどとは矛盾するが
「ブロウアップ+アントワネット+巫女の護り手」のコンボで一気にこちらに流れを持っていくことが重要である

対黄単
沙夜3を使うなら相手の全ハンデスと自分のjokerのタイミングを合わせること
綾香2なら武蔵を手札に抱え毘沙門前に3点取ることが重要になる毘沙門後なら武蔵で4点
毘沙門してこなかったら武蔵出して侍の貫通で4点取ることが重要になる
信玄が来た場合は相手の信玄を除去したうえで削りきれるまで「ブロウアップ+アントワネット+巫女の護り手」のコンボの準備となる
ただ唯一、一騎当千の神器+魔将・信玄(通称加護信玄)をされた場合のみはアントワネット+護り手を構えて
相手が信玄を下げるか毘沙門を出すのを待つだけである


次に自分が使ってる侍デッキである

cojdeck (1)

戦績は49戦38勝である
先行が6割ぐらいとれたこともあっての戦績なので参考になるかは微妙ではある

JOKERは綾香2
先行初手はナギ+緑or信玄
後攻初手は烈火+赤or信玄
やりたいことは武蔵+浮遊術、通称「風船おじさん」である。
苦手な珍獣とキツイ侍ミラーは信玄でごまかし
黄単の加護信玄にも先述の武蔵+浮遊術で回答を持たせた形になる
なおレイニーフレイムの二枚はあくまで珍獣対策に入れてるが環境に珍獣が少ないなら不可侵とブロウアップに変えよう
三枚積みにした方がデッキとして使いやすいのは前回で述べた

信玄自体
ブロウアップを使う際に効果対象になったり
殴って受けた相手をイフリートやレイニーフルエイムで消したり赤の焼きと相性はいい
また烈火の侍の耐性のおかげで信玄の苦手とする黄色からのワンキルを防ぐことも可能
ナギ烈火信玄の並びはなかなかにつよい

対珍獣は信玄で耐えてレイニーフレイムとブロウなどで相手を並ばせないことが重要になる
珍獣自体ナギの攻撃などを通してくれるので点は入りやすく後半は追い風から武蔵+浮遊術か貫通でしめることが多かった

対侍は信玄で耐えて武蔵浮遊術するか追い風から展開して流れを一気にこちらに引き込むことが重要になる

対黄単において基本は先ほどのテンプレ侍と
同じただこちらは相手が信玄を出してきた場合には浮遊術武蔵のパーツを集めて4点になるまでまつ必要がある

あとA帯以上限定だが
割と不可侵に見せかけた追い風や軽減で攻撃は
テンプレ侍でも自分の侍でも重要だったりする
自分もこの前追い風をさしてずっと殴ってたら試合が残り1点まで削ることができたりした
ただブラフは大局に影響がない程度で用法用量を守って使用してください
言われた通りブラフしたら負けたじゃないかといわれても責任は取りかねます

最後に栃木COJ勢最後の良心と呼ばれる
真紅ちゃんprpr氏の侍デッキを紹介する

cojdeck (3)

JOKERは綾香2
加護信玄以外には滅法強いブレイブレイブでわからん殺しする形になっている
私自身使ったことないので細かい解説は割愛
※しっかりと画像修正しました


これで侍の解説を終わりにしたいと思う
割と基礎的なことしか述べなかったので
ご質問があるという方はコメントを残していただければ可能なかぎりで対応いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

早速ありがとうございます。

非常に参考になりました。
自分はB帯でBANさんのデッキとテンプレの間のようなデッキを使ってます。
直近の戦績は30戦20勝くらいです。
風船おじさんを狙うというコンセプトなら
どの道信玄でライフ減るので光明で一気にコンボパーツ集めてねじ込む方がシンプルで強いということですね。
護りトワネットを入れるとデッキの回転が下がるのは分かるのですがブレベリ毘沙門の圧力を考えるとつい入れてしまいます。
戦績が物語っているとは思いますが信玄だけで意外と応用は利くことが多いですか?
毘沙門もカウンターチャンスぐらいに思ったほうがいいのでしょうか?長文失礼致しました。

Re: 早速ありがとうございます。

>>sayoriさん
正直自分のは割と中途半端な構築だと思っています。
風船おじさんを狙うなら下記動画にあるそっちーさんのような
もっととがった構築にしてもよいのではないかと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=IS5vpPPsh70

信玄自体はブログでも書いたとおり赤の焼き戦術と非常に相性が良いです。
1t目信玄→相手カイム→信玄アタックカイム受け→イフリートや
1t目信玄→相手カイム→信玄アタックカイム受け→ナギ→相手カイム→信玄アタック相手受け→イフリートレイニーで一掃などさまざまな組み合わせが出ます。

また確かに毘沙門はカウンターチャンスではあるのですが
自分のこの構築ですと毘沙門マネゲ信玄って出されると積みますのでそれを防止するためにも
積み込みすぎ感は確かにありますが葉っぱの枠をアントワネットにして不可侵かレイニーフレイムを護り手にする構築はありなのではないかと思います。

No title

どれも一長一短ですかね。
光明の爆発力を使いこなせる気がしないんですよね…。
したがって追い風も積めないという…。
慣れるように2タイプ組んで慣れていこうと思います。
記事ありがとうございました。

No title

BANさんの侍デッキのジョーカーは何でしょうか?

Re: No title

> どれも一長一短ですかね。
> 光明の爆発力を使いこなせる気がしないんですよね…。
> したがって追い風も積めないという…。
> 慣れるように2タイプ組んで慣れていこうと思います。
> 記事ありがとうございました。

ゆっくり構えて戦う安定感が侍が売りですのでそれでもよいおもいます。
それに自分は最近久々にやりましたら8戦4勝でしたのであの勝率もかなり運に頼ってると思います。

Re: No title

> BANさんの侍デッキのジョーカーは何でしょうか?
浮遊術武蔵で4点狙えるように綾香のブレイブシールドです。

No title

ありがとうございます。
昨日試しに綾香で使ってみたのですが、こう、全てが上手に噛み合わなくて、負けてしまいました。

原因は色々あるんですが、やはり初手で無限の魔法石を使うのは止めたほうがいいんでしょうか

特に加護信玄相手に浮遊術を持っていないと、守りきられたらほぼ詰みなので、結構シビアなプレイングが求められるのかなあと感じます。

あと、レイニーフレイムの使い方が下手くそすぎて自分に絶望しました・・・
あれはヘタすると自分のほうが不利になるんだなあ、と強く実感した次第です。

No title

魔法石は相手と状況によるところは多いですが
珍獣相手なら早めに切ってレイニーフレイムや信玄がほしいですし
黄単相手にそのときの不要牌を切って浮遊術をサーチしたほうがいいですね
あと基本的には信玄が場に居る状況で1コス(場にナギが居るならIZOも)追い風追い風か軽減追い風などで手札から突然沸かせるほうがジャンプーなどに妨害されず楽かも知れません
また栃木の真紅氏のデッキのが幾分か扱いやすいのではないかと思います

勉強なります

最近誘われて始めたんですけど稼働初期以来でw
烈火だけ3枚になったんですがそこで侍にハマりましたwもとは青メインの破壊系デッキだったので上手く組み合わせられないかなぁって考えながらカード集めや構築してますが、BANさんの侍デッキも使ってみたくなりました!(リプレイ動画もちょくちょく見させて頂いてます)
でもやはり青はCP食べてっちゃうので難しいですかね?

Re: 勉強なります

>>Akaさん
コメントありがとうございます
まずこの記事を書いたのは前Verでの話で今とは大きく取り巻く環境が違います
現在、侍は非常につらいですが青と組み合わせるなら弁慶と烈火とチェインフレイム除去をして残りはハデスやアザゼルという赤青主体はどうでしょうか?
ただこの赤メインで青とナギを3枚入れた侍の構想はDOBがひくくなかなか実行に手を移せないでいます

No title

最近友人に誘われてCOJをはじめました。
試しに回してみた1.1EX2で剣聖・武蔵を引いたので侍デッキを作ろうと思い、このブログを参考にして組んでみました。
とてもわかりやすく書いてあってありがたかったです。
そこで質問なんですが。
BANさんは侍デッキに現環境の1.2のカードを入れるとしたら何を入れますか?
参考にしたいので教えていただきたいです

お返事ありがとうございます!
でもやはり武蔵は外しづらいですけども青枠が...
んー難しいですねw
ありがとうございます!もう少し練ってみます!
プロフィール

にも@管理

Author:にも@管理
© SEGA

COJプレイヤー「にも」です。
ここの管理をしてきます。
ツイッター:shibachu0105
セガR&D1サポーターズサイト登録してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。