スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとぎの国ブログ2回目 レーン戦の話

201503310004481a7.jpg
こんちはー とめこです。
なんか第一回目のブログ書いた直後にアップデートきてキャストに修正入ったんで更新滞ってましたww

CoJはMoA爆死しました。プレイングミスを超えるやべーミスしたんでまぁ自分がアホなだけですけどw
ぬこぬこRさんおめでとです! 後みんな本戦がんばれー

大阪では歩く経験値ちょもすとKOKOちんとかといっしょにわんだーらん! したり楽しく過ごせたので
遠征自体は楽しかった!  東京は次遊びにいくとしたらGWらへんかなー。

そんなこんなで今回もWLWについて書こうかと思います。
現在A4(後ちょいでA3)で相変わらずリトルアリス使ってますけど、キャスト修正で目に見えてサンドリヨンの数が減りましたねw
前回のブログで最強キャラ扱いしてましたが、本当圧倒的な強さだったのでしゃーなし。
全部乗せ弱体化だしなぁw

環境もガラリと変わりましたが、今日は前回に引き続いてレーン戦について書いていこうかと思います。

■レーン戦の基本的な話
前回のブログでWLWは基本は1:1のゲームです!って話をしたと思いますが、レーン戦の話も基本一緒です。
特に左右レーンの開幕は完全に1:1です。

ではレーン戦ではどのように立ち回るのがベストでしょうか?

①ひたすら兵士を倒す
レーン戦とは=そのレーンの拠点を守る戦いになります。そして拠点にダメージを与えるメインは兵士によるダメージです。つまり兵士をひたすら殺していけばキャストだけのダメージでは相当しんどいので基本戦法といえるでしょう。
特にドローショットが強力なファイターキャストはどんどん兵士を倒していくのがお仕事。

②キャストを無効化する
①の話とも繋がりますけど、兵士を倒すというのは相手にキャストがいなければ適当に攻撃してるだけで倒せます。
つまり相手にキャストがいなければレーン戦は勝ったも当然!
一番簡単なのは撃破してしまうことです!しかしキャストは兵士にくらべてかなりHPがあるので、そう簡単に撃破することは出来ません。(後はHPをぎりぎりまで減らして相手に回復拠点まで帰ってもらうのもいいです。)

自分がアタッカーを使っているのもありますが、ぼくはレーン戦では積極的にダウンを狙う立ち回りをします!

ダウンしている間は一定時間行動が出来ないので、その間に①の兵士を倒すプレイがノーリスクで出来ますつまり相手にキャストがいない時間を作れるのです!キャストによってダウンが取れる行動が違うので何ともですけど、アリスの場合はドローとストレートの両方にダウン効果があるので使い分けてダウンを狙っていきますね!
特にアリスはストレートの飛距離がかなりあり、序盤の美猴等の近接攻撃キャストにかなりプレッシャーを与えることが出来ます!

③数の優位をつくる
ドローショットやスキルで兵士を倒したり、相手キャストのダウンを利用したりすることで兵士の数の優位をつくっていきます。当り前ですけど、相手より数が多ければそれだけ相手キャストに攻撃してくれますし、前線をどんどん押し上げることが出来ます。真ん中レーンの2;2なんかは特に数の優位が直接レーン戦の優劣につながります。
兵士のラインを上げ続ければ後は拠点にダメージを与えるだけ!

とまぁ、結構当り前の話なんですけどレーン戦の基本はこんな感じです。
後は中級者以上に意識してもらいたいのは各レーンのフォローの話です。

④真ん中レーンの2人は左右のフォローを意識する
開幕時、キャストの顔ぶれやランク差等でだいたいどのレーンが有利でどのレーンが不利かは判断出来るかと思います。
真ん中レーンのライン維持が最優先ですが、余裕があれば左右の不利なレーンに少しの間フォローに行ってあげるだけでだいぶレーン戦の勝率が変わってきます。
また、左右どちらかのレーン担当のキャストが撃破されたり、回復に戻った場合は真ん中レーンの2人のうちどちらかがフォローに行き、撤退したキャストが回復後、真ん中レーンに応援に行くというレーン担当チェンジもかなり有効な戦略です。
②で書きましたがキャストがいない時間を作ってしまうと、そのレーンは圧倒的に不利になってしまうので出来るだけどのレーンも1人フォローが行く用に立ち回るのが上手い立ち回りです!

④の悪い例と補足
左右フォローの話ですが、あくまで真ん中レーンが維持出来ていることが前提の話です。
余裕ないのに左右に1人行ってしまうと、真ん中も不利になって芋づる式に全レーン崩壊とかありますからw

1つ実際にあった悪い例の話。
とめこ(リトルアリス)と相方美猴(AAランク)が開幕真ん中レーンへ。
美猴が相手キャストの1人を撃破してくれたので真ん中レーンは相当有利な状況になりました。
しかし、右レーンが劣性(相手AAランクミクサが押している)という状況で美猴が真ん中が完全に制圧出来ていない状況で右レーンに応援に行きました。そして美猴がミクサに一瞬で返り討ちに合うw

どうなったかというと・・・
真ん中レーンは押していたものの、拠点7割削って美猴がいなくなったので1:1に戻り膠着。
右レーンはそのままミクサが押し切って破壊。
真ん中レーンは美猴が撃破したキャストが戻ってきて1:2  更に右のミクサが応援にきて1;3
美猴が復活して戻ってくるまでの間、1:3の状況が生まれそのまま真ん中も折れる・・・
キャスト撃破の差もあり、レベル差が生まれ左レーンも押されて全レーン崩壊

もうダメダメです・・・w 
美猴だけの責任とは言いませんけど、この人が余計なことをせずに真ん中に居座っていた場合
間違いなく真ん中拠点は取れてました。右レーンは崩壊するのは一緒ですけど、美猴の撃破経験値は稼がせず、
お互いに拠点を1個ずつ破壊と状況的に五分に持ち込むことは出来ました。

まぁもし美猴の右レーンの応援が成功していた場合は、
真ん中レーンを7割削った状態で、右レーンは戦線維持、回復に戻った右レーンのキャストが真ん中に担当チェンジという、こちらにガン有利な状況が生まれたので100%間違いではないです。

でも1つのミスがここまで全体に影響を及ぼすので、基本は自分のレーンが完全に有利を維持した状態で他レーンのフォローを考えるのがいいかなー って思います。

以上、簡単ですけどレーン戦のとめこ的な考え方はこんな感じです。
で、ここまでの話をなんかうまいことまとめられないかなーって仕事中に考えてたら・・・
とある伝説のマンガがWLWのバイブルだと気づきました()

やまおう

大人気作品、バスケマンガの金字塔、スラムダンク
そのラスボスである山王工業の得意とする戦術、オールコートゾーンプレス!!!!

WLWの立ち回りはまさにこれだ! って気づきましたww
基本、1人のキャストに対して1人がフォローする。状況に応じて担当を変えたり他がフォローしにいく!

相手にいるスーパーエース
20150331000346fa2.jpg

こんな人いたらきついですけど

2015033100040227d.jpg

味方の池上くんががんばってくれるはずです!!

後次に書こうかと思ってるんですけど、このゲームって

攻撃は最大の防御なり 

なんですよねー。池上いらない。福ちゃん最強!!

だから対戦相手に

20150331000416091.jpg

みたいな顔をしてもらう立ち回りを次回書きたいと思いますw

今回これがやりたかったダケwww

ばいちゃーwwww
スポンサーサイト

おとぎの国ブログ1回目 WLWの基本的な考え方

こんにちは! とめこです。

MOA予選始まりましたね! 自分も今週末の大阪予選出る予定です。
日曜Gブロックなのでお気軽に絡んでくださいw 結構フォロワーさんとかくるらしいので楽しみです。

ちょもすとかいう予選通過者がひやかし応援にくるそうですよ!

で、今回はCoJの話は置いときまして(ぉ
タイトル通りWLW(ワンダーランドウォーズ)について書こうかなって思います。

CoJ勢ともよくマッチしてナイス押しまくったり楽しくプレイしてますw

まずこちらを
201503180024324c0.jpg

一応Aランになりました。正直マッチ幅が広すぎてどこから中級者でどこから上級者なのか何とも言えない状況ですが、
一通りプレイ出来たかなと思ったので今回ブログ書くことにしました。

今回は初回なので、これから始めようと思ってる方やまだまだ初級で試合に全然勝てないよ!って方にちょっとでもアドバイスしたいと思います!
WLWについて簡単に説明しますと、セガの新作アーケードゲームで、CoJと同じくAIMEさえ持ってれば他にお金だけあればプレイ出来ます。
いわゆる複数対戦のRTS(リアルタイムストラテジー)で、4:4のチームに分かれて、先に相手の拠点とお城を破壊し、ゲージ(HPみたいな)を削り切ったチームが勝ちです。
試合中の動き(相手の拠点を攻撃、撃破等)に細かいポイントが設定されていて、これに勝ち点を加えてゲーム終了時にその合計分自分のランクポイント(CoJでいうAP)が増えます。
上位ランクに行くと、負けたときの基礎点が相当引かれますが、序盤は負けてもポイントは結構もらえるのでサクサクランクが上がる仕様になってます。

■キャスト(使用キャラクター)
まずはこのゲームにおける自分の分身であるキャスト、つまり持ちキャラについてです。
大きく分けてファイター3人、アタッカー3人、サポーター2人の計8人の中から自分の使用キャラを決めます。
(キャストは随時追加されるそうです)

ファイター、アタッカー、サポーターの違いですが、今現在ファイター>アタッカー>サポーターと正直性能が平等とは言えない状況になってます。これは後述します。
また、ある程度ゲームを進めないと使用出来ないキャラもあるためそこは要注意です!

・サンドリヨン  モチーフはシンデレラ。かわいい
ファイター、初期キャラでチュートリアルから使えますw
そして現状キャスト最強といわれております。
理由はいくつかあるのですが、一言でいうと何でも出来るから、ってのが大きいです。

全キャラ中最高の性能のドローショット、対人火力のクリスタルスラッシュ、移動速度UP、HP回復とスキルに一切ムダがありません。特に移動速度UPとHP回復が一人で出来るのであらゆる盤面で状況にあった動きが出来ます。
またWS(ワンダースキル、ゲーム中に1回のみ使用可能)が全体回復とかいうトンデモスキルなんでマジで何も言うことありません・・・

ぼくもサンドリヨン使ってないんで人のこと言えないんですけど、何もこだわりなければこのキャストを使うのがベターかと思いますw
セガが下方修正するのか他キャラを上方修正しないと最強は揺るがないでしょうw
初期キャラなのでゲームに慣れるまではとりあえず使うっていうのでもオススメです。

・吉備津彦   モチーフは桃太郎
ファイター、初期キャラ。全キャラ中唯一攻城(拠点破壊)特化。
現状サンドリヨンの次に強いと言われてます。
全キャラで唯一攻城力に影響するスキルを持っているため、【試合の勝敗に直結する】能力を持っているのが大きな特徴でしょう。
CoJでいうなら、相手のライフに直接影響するカード(燃え広がる戦火等)やヘレスティックスカーが弱いはずないですよねw
相手のキャストよりも施設を壊したいんや! って人は是非使ってみてください。

・アイアン・フック モチーフはピーターパンのライバルフック船長
ファイター、使用キャラとしては一番最後に開放される。鈍足だけど攻撃の射程が長い
ドローショットが非常に強力で立ち回りとしてはサンドリヨンに似ている。
ただ、移動速度UPや回復系のスキルはなく、代わりに兵士強化とキャスト撃破ボーナスに関するスキルを所持。
サンドリヨン程の安定性はないんだけど、キャストキルに関する能力が強力で、
おれは対人好きなんや! って人にはオススメ。後おれがアリス使ってるからなんですけど、射程長すぎて相手にするのマジで苦手ですw  クセが強いから玄人向けかな?

・美猴  モチーフは孫悟空、通称猿
アタッカー枠。超近接攻撃職。対人で最高の性能を発揮するおまえころすまんw
フックは対人で撃破したらボーナスっていうスキルなだけで、本人に撃破特化のスキルはないんだけど、こいつは単純に特化させた形。
後、対巨人(ピンチになるとランダムで出現するお助けキャラ、当然敵側にも出てくる)が全キャラ中最強で、巨人の処理ならお手の物。

進撃の巨人のリヴァイ兵長に憧れる人にはオススメだゾ

・ミクサ  モチーフはマッチ売りの少女  かわいい  んんww
アタッカー枠。中遠距離のマジシャン的な。
防衛とカウンターと奇襲が得意。
他のキャラと違って選択したスキルによって立ち回りが異なってくる珍しいキャラ

弱点はHPの低さとLV1(つまり開幕)の弱さ。特に開幕は本当に弱いのでLV2になるまでは必死に耐えようw
チャットが非常に特徴的で一部で大人気。

んんwww どうもwww

・リトル・アリス モチーフは不思議の国のアリス  超絶かわいいアリス
アタッカー枠。ミクサと同じく中遠距離のマジシャン枠。
ミクサと違い、状態異常(継続ダメージを与える毒や移動速度を下げるスロウ等)絡め手の攻撃が多い。
またおおきくなるよ! という強力なWSを所持していて、ゲーム中1回しか使用できないけど、
打つと相手側に逃げの一手を強制出来るぐらいには強い。使いどころが難しいw

そしてワイの持ちキャラw  
20150318002406412.jpg

第二称号取るぐらにはやる気勢w

弱点はミクサと同じく低HPとLV1(開幕時)の弱さ。
ミクサより更に近接攻撃に弱いので猿辺りに近接ハメされるとわりとあっさり落ちる・・・
後自分で使っといてなんですけど、ミクサと比べて特徴ないですw

マジシャン枠としては器用貧乏感が否めない。でもかわいい

・ピーター・ザ・キッド モチーフはピーターパン
サポーター枠。初期キャラ。移動速度UPや範囲回復等文字通り味方をサポートするキャスト。

特にWSの全体速度UPが非常に強力で、上手い使い方をすれば一発逆転もありゆる。

とここまで言っといてなんですけど初心者にはオススメしません(後述します)

・シレネッタ  モチーフは人魚姫
サポーター枠。ピーターと同じく回復や状態異常防止等味方をサポートする。

・・・見た目もかわいいしアレなんだけどピーター以上に初心者にオススメできない。
面白いキャラなんだけど、現状全キャラで最弱認定受けてます。


■WLWの基本的な考え方
キャストはおおざっぱに説明すると以上の通りなんだけど、一部補足が必要なんでそれについて。

まずこのゲームなんですが、4VS4の複数対戦をうたってますが、
基本は1VS1です!!!!!

何いってだお前? って思うと思いますが、

まず開幕から1VS1が発生します。

左右中央と3か所の拠点を一斉に攻めあがるのが開幕ですが、一部例外を除き左と右の戦い(レーン戦といいます)は基本1VS1です。
また試合状況は常に変化しますが、基本的に相手のキャスト1人に対して誰か1人がマークする戦いになります。
誰か1人を放置するということは、その地点(拠点)の戦いを放棄することに繋がるからです。

勿論、真ん中にお互い4人集まって4VS4という状況になることもありますし、局地的に1VS2や2VS3等といった状況にもなります。しかし、MAPをよくみて、相手の誰かをフリーにしてないか? また、味方を撃破して突破してきた敵に対して誰がフォローにまわるのか? 等、試合を突き詰めていくと・・・

必ず1VS1の状況を考えないといけません。
つまり複数対戦のゲームであると同時にCoJと同じ個人戦のゲームでもあるのです。

アーケードの同じ4VS4のゲームにLoV3(ロードオブヴァーミリオン3)もありますが、
あのゲームは自分の使用ユニット(持ちキャラ)が最大8体まで並ぶので、厳密にいうと1VS1のゲームにはなりえません。この部分がWLWとの大きな違いになるのかなと思います。

で、WLWの基本的な考え方の話に戻りますけど、
1VS1を考えて使用キャストを決めたり、立ち回りをしていますか? っていう話になります。

例えば、開幕の左右中央のレーン戦、ぼくの持ちキャラであるアリスは開幕すごく弱いです。
格上とマッチすると開幕だいたいボコボコにされますw
しかし、LV2になるとアリスの主要スキルであるボムバルーンが使用可能となり、レーン戦を五分以上に持ち込める様になります。
つまりぼくの場合は開幕、LV2になるまでいかに被害を減らして耐えられるかを念頭においてプレイし、PSを磨いていくのが目標になります。

では先ほど初心者にオススメできないと言ったサポーターは何故ダメなのでしょうか?
それはこのゲームが1VS1を想定しなきゃいけないゲームなのにも関わらず、2VS2に有利なスキルを持っているからです。
例えば開幕です。ピーターやシレネッタは1VS1で敵キャストとやり合うには非常に使いにくいキャラです。
ということは開幕は基本的に真ん中のレーンで2VS2をすることになります。
これはこれでいいんです。

では
味方にピーターとシレネッタが同時にきた場合はどうでしょうか?
お互いサポーター同士が真ん中に行きますか? それともどちらかが左右の1VS1レーンに行きますか?

では
試合中盤、攻城力が非常に強い吉備津彦がフリーになって拠点を攻めにきました。
MAPを見たところ、桃太郎に一番近いのはシレネッタを使っているあなたです。
しっかり1VS1で防衛できますか?

つまりこういうことです。

ピーターやシレネッタといったサポーターを否定したいわけじゃないのですが、
試合中必ず1VS1の状況が生まれる以上、1VS1でしっかり立ち回れるPSが必要になります。

そして、初級~中級プレイヤーのサポーター使いでそれが出来ている人は非常に少ないです。
サポーターだから必ず味方のサポートをしなきゃ! じゃなくて、1人でも相手に対処できる動きを意識して
実行するのが必要になります。


上位のサポーター使いは味方の回復等をこなしながら臨機応変に位置取りを変え、なおかつ1VS1もこなします。
いきなりそこまで初・中級者に求めるのは無理なのはわかってますw

なので、ゲームに慣れるまではサポーターを使うのはオススメ出来ません。

実は今回のブログ、この内容が言いたいだけでしたw
現在、仕様でマッチ幅が非常に広く、ランクにかなり差がある人でも敵や味方マッチします。
その中であまりに1VS1の意味をわかってない人が多いのでブログにしてみました。

あ、ちなみに1VS1に負けるのがダメっていってるわけじゃないです。
そんなの誰だって確実に勝てないですし、おれだって相当やらかしてますw

でも、1VS1が発生するのにそれを最初から放棄する様な選択はしないで下さいねってことです。


長くなりましたがWLWブログ第一回はこのへんで。
次回はCoJかなー。


J1昇格とAPを盛る方法!!

とめこ3

こんばんは! とめこでございます。
ついにやりました! 昨日土曜日にようやくJ1に昇格出来ました。

今週はCoJ的には激動の一週間でしたが、エラッタが適用する直前に残AP1000まで持っていったので
何とか辿り着けました。が未だに最新環境はよくわかってませんw

前回みたいにメタゲーム解説とかやりたかったんですけど、意味なくなったんで今日は違う話でも。

まずこちらをどうぞ
とめこ
とめこ2

完全に偶然なんですけど、J2の初期AP(ジャストw)からちょうど400戦でJ1に昇格できました!
400戦246勝の勝率61%
稼働初期(Aランクがランカー時代)からずーっと勝率6割できてまして、どの環境でもそこそこ対応できてるなーって思ってます。
アーケードゲームではLOV3と掛け持ちしてたりしてるんで(プレイ回数はLOV3の方が多いです)、
プレイ回数は全然少ないんですけど効率よくAPを積み上げられたと思ってます。

ということで今回はジプシーとめこによるとめこ式APを盛る方法をいくつか紹介しようかと思いますw

・APを盛る方法

①集中できるときにやる
何を当り前なw って話なんですけど、例えば仕事や学校帰りに今日はいつもより疲れたなーってときとか、
体調がいまいちのときは無料分だけ消化してやめたりとか、うっかりミスをして今日はやばい日! 撤収!
とか自分なりの判断基準でプレイ回数をコントロールするのが大事です。

体調不良や疲れてるときって間違いなくプレイミスしますし、それが重なって負けたりすると負のスパイラルに陥るので
わざわざ苦行をしなくてもいいかなーって思います。

②盛ったら帰る()
①と少し被るんですけど、ぼくの場合は無料分で先攻2回の2連勝とかすると今日はこのまま気持ちよく帰ろうwとかLoVしよーw とかすぐ止めちゃうことが多いです。
先手後手とかオカルトじゃないですけどその後に後手bot祭りとか、2連敗して微マイナスとかになるとイライラしてあったまるパターン多いですからね。
 (Cデッキの場合)480増えたから今日はいいやw って感じですね。
もちろん、今日は1日ゲーセンにいる! って日なら違うんですけど、平日夜のプレイはだいたいこんな感じですね。

増えたらやめる。そしたら炎上しない!
自慢ですけど()J2になってからJ1あがるまでAPが減った状態で帰宅したことないです。
必ず盛って帰る!!

③使えるデッキを使う
前の2つは精神論というか、個人のプレイスタイルの話なんでCoJ大好きおじさんとかにはおい!とかつっこまれそうなんで真面目な話でもw

使えるデッキを使うってのは、ようするに使いこなせないデッキ使ってるんじゃねーよ! って話です。
ぼくはジプシーなんで、いろんなデッキビルダーの方からデッキパクらせてもらってるんですけど、
いくら強い人のデッキレシピでも、専用機くさいデッキをいきなりは使いたくないですw

最近だと赤黄Sデッキとか、4色侍とか・・・
特に普段見慣れてないカードがたくさん入ってるデッキをランカーが使ってるんだから強いはず!
っていきなり握ってプレイングわからんちん・・・ ってのは避けたいですねw

ぼくがJ2→J1の間に握ったデッキはほとんど赤黄か黄単のスピムですけど、
専用デッキといえば一時期INAさん制作のINAイエローもといドラゴン黄単も使ってた時期ありまして、
今でこそ黄色のアーキタイプの1つとして位置付けされてますけど、
INAさん本人に相当プレイングとかマリガンとか聞きましたw
大阪でお会いしたときもいろいろ教えてくれて助かりました。

オフラインのTCGと違って、一人回し調整とかも気軽にできないゲームなので
おれは全国潜って体でおぼえる! ってのは・・・
初めて使うデッキはランカーリプレイで似たようなデッキ使ってる人のプレイ確認したり、
使ってるプレイヤーにプレイング等聞いてみたり、
CPU戦(まわりに仲間がいれば店内が一番!)とかで動きを確認したり、
最低限の準備をしていくのが重要だと思います。

体調管理と準備をしっかり! って小学校かよw って感じですけど、やっぱり大切ですよ。
今回はこんなところで。
ひと段落したんでしばらくLoV3に籠ろうかと思います・・・
最近はヴァーミリオンリーグE→Dを行ったり来たりしてるんで1度でいいからヴァミS踏みたいですw

最後になりましたけど、いつもLINEやツイッターででデッキちょーだい☆って言ったら投げてくれる
ランカーの皆様。
mondial師匠、ちゃみさん、INAさん、そっちーさん等など

そしてツイッターでお祝いリプくれた皆様に多大な感謝を!
Qランクまでの道のりもだいぶ遠いですけどこれからも頑張ります!

今後ともよろしくお願いいたします!!!!!

年末年始とスピムな話

あけましておめでとうございます!
ひと月ほど更新してませんでしたねww

本年も思ったこととか書いていこうと思いますのでよろしくお願いいたします。

正直LoVの年末イベントが楽しくてCoJあんましてなかったんですよね・・・
サンタ衣装ぐらい無料で配れよCoJと思ったのはナイショ。

・大阪1dayと年末年始
大阪1dayお疲れ様でした。
自分も地元が関西なこともありちょこっと遊びに行っておりました。
APが1000程足りずに優先24位以内から漏れた上に抽選も外れましたので参加はしてませんけどww

優勝された妖刀五月雨さんと大会前にフリーで1試合遊びまして、ボコボコにしたので実質優勝!!()
五月雨さんおめでとうございます!

大阪1dayとか年末年始は大阪アテナ日本橋でちょこっとCoJやりまして、mondialさん、ぬこぬこRさんとかと
一緒に朝Jしたり楽しんでました
デッキとかプレイングの話とか出来てすごく有意義でした! 珍獣とか普段使わないからなぁ・・・
皆さんありがとうございます。

さて、前回のブログからDOBが変わったこともあり環境は激変してますねw 今のDOBだとBデッキが相当つらいので
年末年始は赤黄Cスピムばっかり握ってました。
30戦程しかしてないですけど、23-7と勝率77%を叩き出せたので今の環境のソリューションかなーと思ってます。
来週DOB更新がくる可能性ありますけど、赤黄スピムの話を今回は書いていこうかと思います。


・赤黄スピムの話
アーテー

赤黄スピムは結構前からあるデッキですけど、先攻が取れれば他のデッキ以上に勝てる可能性が高いのが大きな特徴かと思います。よく言われる先攻押しつけデッキの1つですね。
自分も先攻取ってボコボコに負けたのは海洋スピムぐらいで後はだいたい勝ててますね・・・
珍獣が苦手と言われていますが、先攻取れれば絶対勝てない相性差って程でもないです。
勝率5割あればAP維持出来るJ2査定だと正直かなり有難いデッキだと思ってます。

では簡単なデッキ紹介を
スピム

多分ほとんどの使用プレイヤーの共通パーツはこちらかなと思います。
拷問官アーテー、天龍のレイア、裁きのマーヤというスピードムーブ付きユニット、
デビルウインナー等のサーチャー、
そして赤のパワーカードベルゼブブと黄色のパワーカードカイムを採用し、
リセットの毘沙門、人身御供とデッキ自体と相性が良い聖女の祈りを加えて基本構成となります。

またジョーカーは時矢のヘレスティックスカー星のライズアンドシャインにしている方がほとんどですね。
若干ヘレスティックスカーにしている人が多いかと思います。
個人的な意見だと同キャラ戦はライシャが有利、他マッチはヘレスカかなと。

後のパーツでDOBをCにして、メタカードを入れていく形になります。

参考までにとめこ構築
スピム
スピム

前者はずっと使ってた形なんですけど、同キャラがだいぶ増えてきたので今は後者使ってます。
戦火の犯罪ムーブ好きなんですけどねw

・採用候補紹介
赤黄スピムの基本パーツ以外の採用候補カードと個人的雑感を書いていきます。

・ジャンプーor白夜刀のカンナ
黄色の強力カード2種。だいたいどちらかを採用する形になります。
両方採用もなくはないですがスペースが・・・ 後カパエルのサーチが散るのであんまおすすめしないですw

どちらを採用しても強いです。
ジャンプーはエンジェルビルダーには無力ですけど、軍神アテナ等に致命的な致命傷を与えたり、
先攻時のテンポアドバンテージがハンパないのが特徴。反面後攻時はだいたい軽減コストですw

カンナはマリガン基準が一気にゆるくなる上に、序盤使わなければLV3をつくって最後の詰めに使うムーブが強力です。
また珍獣相手に若干の耐性があるのがいいですね。ただ勝手にLVが上がる都合上、海洋相手は若干弱いです。

・魔槍のリリム、暴虐王バアル、原初神ガイア、絶望の天魔アザゼル
追加の進化ユニット。
ガイア以外全部DOB0pt ww

魔槍のリリム:対同キャラ、対黄系に絶大な力を発揮する。カンナ焼いて祈り破壊とかした日には昇天しそう
ポイントが付かないのが難点だが、トリガーに触りにくいデッキ構成上重宝する。
アザゼルも役割は一緒ですけどコストの重さと以前より刺さる相手が減ったのであまり採用されていない。

暴虐王バアル:注目の新カード。持ってない難民のヘイト値がやばい。10k分プレイしても出なかったって話もちらほら聞いてますw 
流石にセガふざけんなと言いたい(脱線)
CoJのBPラインの基本である5000ラインどころかその倍まで射程に捉えられる化け物。
特に対青に対して圧倒的強さを誇る。反面同キャラ等でテンポが崩れると役に立たなかったり、ブロッカーとして場に出せない等欠点も多い。
上位でも評価がかなり分かれてますね。ぼくは採用してないんですが、試したわけじゃなくて今の構築で十分勝ててるからなんで、環境変わったら全然採用ありえます。

20150105004809f07.jpg


原初神ガイア:最近とめこ評価がうなぎのぼりの1.3の最強カード(当社比) ガイア(28)さん         
簡単にいうとDoBが1ptつく毘沙門。もちろん毘沙門程汎用性ないですけど、黄色系のデッキとかに刺さったり、場に出してうっかりターン返ってきたらお祭りだったり使ってて一番楽しいですw
腐ることも多いですけど、そもそも赤軽減カードはいくらあっても足りないのでムダになりにくいですね。
ポイントつく間は是非採用したいカードだと思ってます。0ptになったらどうしようかな・・・
年増って言うな///

・レイニーフレイム、ブロウアップ、封札の煉獄炎、悪の覚醒、威圧、ヴァンパイアアイ、弱肉強食
チェインフレイム以外のインターセプト枠。
レイニー、ブロウ、赤封札、弱肉らへんの除去は好みで。レイニーが多分一番強い。
ぼくはカンナ焼いたりしたいのでブロウ採用してます。スペースあれば両方積んでもいいかも。
赤封札は同キャラと珍獣に耐性あり。弱肉は言わずもがな。

悪の覚醒と威圧はほぼ対エンジェルビルダー用。威圧を採用するならユニットをターボデビル入れたりもうちょっと悪魔寄りにしたい。
ヴァインパイアアイはDOB用。4ptの中では環境に合ってて悪くない。4ptじゃなくなったらサヨナラですw

封印の壺、人の業、伝説の奇術師、勇猛なる決起、燃え広がる戦火
トリガー枠。魔法石と祈りが固定なので追加パーツ。
カイムのサーチが散るので枚数はあまり採用したくない枠。
壺、人の業はメタ読み、奇術師、決起は奇襲用だけどDOBつかなくなったから正直微妙。
戦火は2ptつくので弱いカード入れずにCデッキにしやすくなりますけど、環境にスピムが増えてきたので
腐るマッチが大変多くなってきたのがきつい。
個人的には壺、人の業、戦火のどれか1枚を刺すぐらいでいいかなーと思います。
やっぱりカイムからは魔法石か祈りをサーチしたいからネ。

採用候補カードはだいたいこんな感じです。
もしどうしてもBデッキにしたいのであれば、黄色の4ptユニット枠(今ならホーローセン)とかを採用すれば
そこそこ強さを維持したまま作れます。
後はテュポーンとインペリアルソードを採用した型や聖天使ニケを採用した型もありますけど、使ったことないので省略!

赤黄スピムは勝っても負けてもここが原因で負けた!とかプレイングの反省しやすい上に
何試合かに1回は先攻ブンブンで気持ちよく勝ったりするので気軽にプレイする分には大変オススメです!w

時矢の決め台詞で試合に勝つと最高にCOOLですよ!!!111

次のDOB更新がきてもデッキ自体は無くならないと思うのでみなさんもぜひスピムを投げてポイポイ感を堪能してください!w
今回はこんな感じで。

J1まで後7000ちょいなので春までにはJ1なりたいなー。
それでは。

新バージョンのメタとか

どうもーとめこです。

皆さん新バージョン楽しんでますでしょうか!
ぼくもAP3000ぐらい増えたんでエンジョイしてます!!

ガチャは爆死したんで聞かないでください・・・
マネキーニャ演出絶対許さない
LoVも調子よくてオリBからストレートでヴァミ復帰出来たんで良い週末でした!

さてさて、まだ稼働一週間も経ってませんが流石に大型バージョンアップとあって環境が激変しましたねw
ジプシーとめこ的な目線で初動数日の動きでも語っていこうかなと思います。

青の躍動

バンシー

今環境を語る上で真っ先に考えなきゃいけないのがコレ。
前環境の青はイコールハンデスデッキと同義でしたが、今の青はすごい!

一番の元凶はやはりバンシーですね。
今までの青デッキって相手のリソース(手札や場)には干渉出来るけど、ハンドアドバンテージを稼ぐのが苦手な色でした。
ハンドを増やせるのは雪忍の六花ロキしかなくて、忍者は六花しか入ってないのに投入されてたりとか、とにかく手札が増やせない色でした。

しかし青のメイン種族である不死のサーチャーを獲得したことにより無理なく青をメインとしたデッキや、青をサポートにしたデッキが登場しております。

ぼくが認識している中でも青デッキといえば

・青ハンデス(黄色や赤タッチ含む)
青スピム(虹色のキャンパスの青能力に着目したデッキ)
・青+1色のコントロールデッキ 青赤、青緑、青黄
・青メイン海洋(海底の楽園デッキの最新バージョン)
・青黄魔道士
などなど

デッキバリエーションが大きく広がりました!
何よりみんな新カードを使いたい!→青使いたい! に繋がり大流行になった形ですね。

で、青が流行るということは当然そのメタデッキが強いわけで。

レイア

はい、スピム系ですねww
ぼくも初日、二日目はスピム握ってました。対青は全勝でしたね・・・

スピムも従来通りの黄単、赤黄の他前述した青スピムも新アーキタイプとして注目されており、
ちょもすさんが3000AP盛ったとツイッターで報告を聞いておりますw

スピムのいいところは新カードがほとんど採用されてないため、まだカードが揃いきってないプレイヤーにも組みやすいってことですかね。
EXブーストのおかげでPRカードも今後どんどん出回ってくると思うのでレイア難民は更に減るかと思います。
ぼくはガイアちゃんをスピムにいれてぶんぶん楽しんでますよ!

そしてスピム系の強いところといえば人身御供や毘沙門による強制リセットですが、
当然それにもメタカードがありまして・・・

ビルダー

結局これかよwww
そうエンジェルビルダーです。

エンジェルビルダーは対青でもハデス以外ではほぼ除去されないので割かし万能カードですよね。
ぼくが黄単でいつも教えを漕いでいるランカーのINAさんは対スピムだけでなく対青もみてマネキーニャで延々LV1のビルダーを場にたてる黄単でブイブイしてるそうですよw
マネキーニャは白夜刀のカンナとも相性がいいので要注目かもしれません。

そして、青の流行により黄単やスピムをお得意様としてきた珍獣デッキが激減したのが更に環境を複雑にしています。
青もイコールハンデスとは言えなくなってきたので珍獣がまた盛り返してくるかもしれません。

ぼくもまだまだプレイ出来てないのでざっくりですけど、新バージョン最初の週末はこんな感じで推移してるかなーって感じました。

あ、忘れてました。緑ですね・・・
・・・
・・・
青も黄色も苦手なんだよなぁ()
また赤の時代がきたら良いデッキできるかもしれませんね。そっちーさんの赤緑とか傑作ですし!
アテナはまだ使ったことないんですけど、人の見てると楽しそうなんで強いデッキできたらぼくにこっそり教えてくださいね!
ぼくは相変わらずデッキパクって遊んでます!!
厨デッキをとめこに! 

もっと環境固まったらまともな記事書きますw

ではでは!
プロフィール

にも@管理

Author:にも@管理
© SEGA

COJプレイヤー「にも」です。
ここの管理をしてきます。
ツイッター:shibachu0105
セガR&D1サポーターズサイト登録してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。